スピードラーニング4巻(英語のみCD)を聞き流し中です。「英語→日本語」教材は何度聞いても日本語が気に成る事も有ります。


内容を聞いているうちに連想ゲームの様に次々と色んな事を思い出したり思い付いたり。反論したくなる事もあります。

たまに安っぽい演技が気に成る場面も・・・・。スピードラーニング制作スタッフさん。ごめんなさい(笑)


勿論。英会話教材ですので、こんな事は仕方が無い事です。NHKなどの英会話番組でも同じ様な感じだし、英会話教室のテキストも似た様な物でしょう。


それに比べて英語だけのCDは聞き易いです。




場合によってはBGMに成るし仕事の遣る気をだす為のツールにも成ります。

「ボケ~」っと聞くだけで良いのでリラックスできます。聞くだけで英会話の学習に成る事を知っているので、「ボケ~」っとしてても罪悪感とか仕事をサボっている意識が殆ど無く精神衛生上良いです(笑)

そして、頭のモヤモヤが消えて「よし!仕事しよう!!」って気持ちに成ります。

今日は午前中に4回程聞いて仕事を始めました。