スピードラーニングを受講し始めて5ヶ月ほど経ちました。

このブログでは何度も書きましたが、随分英語が聞き取れるように成りました。また、短い簡単な英文を自宅で独り言として発しています。言葉にする事の練習ですね(笑)

それと、スピードラーニングのCDを聞くのが癖に成りました。全く負担はありません。

若しかすると現時点では、スピードラーニングを聞く癖が付いた事が一番大きな収穫かも知れません。

「諦めなければ夢は叶う」という言葉も有りますが。何かを達成する事や習得するには、続ける事が一番大事だと思います。

満足に英語でコミュニケーションが取れるように成るまでには、マダマダ道のりが遠いと思います。でも英会話の学習を続ける事は出来そうです。つまり、英語でコミュニケーションが取れるように成る可能性は高いと感じています。



スピードラーニングに限らず、良い英会話教材や英会話教室は数限り無くあると思います。しかし、どんなに良い勉強法でも英会話を習得するにはそれなりの期間が必要です。

英会話習得に掛かる期間。ずーっと遣り続けられる勉強法で無いと英語が話せる様には成らないでしょう。

忙しく、誘惑も多い私達が、英会話教室に通い続ける事は困難だと思います。自宅で学べるオンライン英会話塾も私にとっては続けにくかったと思います。ましてや、机に向かって勉強するタイプの英語教材なんて私は絶対続きません。


スピードラーニングの場合。通勤中、車での移動中など、ちょっとした空いた時間に聞けば良いだけです。MP3で音楽を聞く様な物です。だから続いています。

聞くだけの英会話教材なので、若しかすると先生に習うより上達は遅いかも知れません。でも、続けなければ上達はしません。私は「急がば回れ」精神で受講しています。

空いた時間に少しだけ聞いていた時期も有ります。でも時が経ち、少し英語が聞き取れるように感じた頃から、スピードラーニングを聞く時間も増えました。なんだか意欲的に成ります。勿論、負担はありません。

映画を見る時も。字幕を見ながら英語が聞き取れた感覚を味わえる様に成りました。分らない英単語など調べる気持ちも出てきました。

こういう日々が続いているので、今度の海外旅行ではある程度のコミュニケーションが取れると確信しています。いつ海外旅行に行くかは分りませんが(笑)