聞くだけ英語 スピードラーニング効果体験

石川遼くんも受講しているという英会話教材「スピードラーニング」をアラフォーの管理人が体験してみる事にしました。

スピードラーニング 4巻

スピードラーニング4巻には、日本とアメリカの「文化の違い」に関して収録されています。この巻の「英語⇒日本語」CD教材は最初のうちは中々聞き流せませんでした。

ま、1巻~3巻までも最初の数回は聞き流せませんでした。最初はどうしても日本語が耳に付きます。内容を確認したい気持ちが有るのでしょう。でも直ぐに慣れて聞き流せるようになります。

しかし、4巻は聞き流せるようになるまでに時間が掛かりました。


[Read the rest of this entry...]

自由な受講方式

現在スピードラーニングの4巻を主に受講しています。「主に」という意味合いは、他の巻も毎日の様に聞いているからです。


自宅ではスピードラーニング4巻(文化の違い)を聞き流し、車の中では3巻(オフィスでの英会話)や2巻(旅行の英会話)を聞いています。

最近、ジムをサボっているのでMP3は使って無いのですが、MP3には1巻(日常英会話)と2巻(旅行の英会話)が入ってます。ジムに行けば聞きます。

[Read the rest of this entry...]

英会話の必要性を感じる時

もうすぐゴールデンウイークですね!


今年は祝日の並びが良く。7連休や11連休という羨ましい方々も多いようです。ゴールデンウイークは「海外旅行!」という方も多い事でしょう。


[Read the rest of this entry...]

大手英会話塾はもう流行らないの?

英会話塾大手のジオスが破産手続きを申請したそうですね。閉鎖された教室は99校にも上るそうです。


NOVA倒産後。解約トラブルのゴタゴタで英会話教室への不信感が募ったり、社会全体が不景気だったり・・・・

詳しくは覚えていませんが御殿の様な社長室。解約トラブル。お金を出す気は無くなりますよね。「ジオス」が同じ様な経営をしていた訳では無いと思いますが、英会話教室業界に変なイメージが付いたのでしょうね。また、駅に近いとか。全国チェーンと言うメリットも少なく成って来てるのかな?

駅から近いと会社帰りに寄れて嬉しい。全国チェーンだと転勤の時にも安心だし、会社が大きいと安心感が有る気がする。

でも、個人経営の英会話教室の方が温かみを感じる様な気もするし、子供は住宅街の英会話教室の方が良いのかも。最近、変な事をして捕まった講師が居るので一概には言えないけど。


[Read the rest of this entry...]

スピードラーニング4巻が届いた



先日。スピードラーニングの4巻が届きました。スピードラーニングを始めて4ヶ月以上経ちました。

今回の内容は「文化の違い」という内容です。日本とアメリカだと色々な文化の違いが有るので「海外旅行の時にも役立つかも?」とちょっと期待。

[Read the rest of this entry...]

子供の習い事とスピードラーニング

子供の習い事にスーパーラーニングは適していると思います。これは5か月ほどスピードラーニングを聞き流して感じた事です。


英語嫌いの頭の固くなったアラフォーの私でも、英語が随分聞き取れるようになりました。頭の柔らかい子供なら上達がもっともっと早いでしょう。


私がやった事は聞き流しただけ。スーパーラーニングを毎日BGMとして流しているだけで良い。じーっと座って聞く必要もないし、最初から最後まで聞き通す必要もない。車や仕事場、自分の部屋等でBGMの様にリピートで流し続けました。


これなら子供も嫌がらず自然と英語の力が付く筈です。色んな習い事やスポーツを遣ってる子でも苦にならないと思います。私の小さい頃にこんな教材があったら、英語嫌いに成らずに済んだかも知れません。


スーパーラーニングと話題

先日、友人との会話で「スーパーラーニング」が話題に上りました。その友人は私が「スーパーラーニング」を受講している事を知りちょっと驚いた様子でした。




友人A:英語が話せると良いよね。

友人B:石川遼がCMしてる奴で勉強すれば?(小馬鹿にした雰囲気でw)

友人A:あんなの嘘やろうもん!(博多弁ですw)

友人B:石川遼ファンのおばちゃん狙いの商品やろうね!

友人A:冬ソナ現象やね





スーパーラーニングを受講していると言い出し難い雰囲気でした(笑) [Read the rest of this entry...]

スピードラーニング3巻



現在、スピードラーニングの3巻を聞いています。


「聞いています?」「聞き流しています??」


どっちの表現が正しいのだろう???


意識して聞いている事も有るのですが、いつの間にやらCDの最後に成っている事も多いです。ま、どっちでも良いですが、スピードラーニングのCDを聞く事は私の習慣に成って居ます。


3巻は「オフィスでの英会話」というタイトルが付いています。ハードルが高いタイトルの様にも感じますが、小難しいビジネス英会話ではありません。


ま、でも、人間って面白いですね。タイトルを見て一瞬。尻込みをしちゃいました(笑)


確かに、海外旅行に行ったぐらいでは耳にしない英単語は出てきますが、別に難しい英文ではありません。

「相変わらず?」クダラナイ冗談の様な会話も出てきます。

ココで笑いを取る。という制作者の意図があるのかも知れませんが、苦笑にしかなりません。ま、そこが面白いと言えば面白い(笑)



そういえば「価格に送料は含まれていますか?」という質問に「いいえ。FOBカリフォルニアです。」という日本語訳の会話が出てきます。

「FOBカリフォルニア?」「なんじゃそりゃ?」


「カリフォルニアの空港か港までの送料は入っているが国外への送料は入っていない」という意味合いの様です。

CDの会話内で訳すには適さない言葉だったようですね。テキストを見ると分かるように訳してありましたが、気になった私は「FOB」とか「FOBカリフォルニア」をグーグルで検索しました。


ま、どうでも良い話ですが(笑)


勉強時間は必要ナシ!「英語ができる人」になるとっておきの方法

英会話の勉強を始めよう!習わせよう!

早い物で4月に成っちゃいましたね。



4月は進学、進級の時期です。この時期は「今年こそ英語の勉強を頑張ろう!」とか「そろそろ英会話の勉強をさせよう!」などと考えている方も多いと思います。


私にも「今年こそ英語の勉強を頑張ろう!」と思い、新学期に参考書を買った記憶が残っています。

でも、駄目でしたね。続きませんでした(笑)

元々、勉強も英語も嫌いな私。受験に英語は欠かせないから仕方なく勉強をする。って感じでしたから参考書を買っても英語の勉強は続きませんでした。

気合いを入れて机に向かう。直ぐに集中力を無くし、「ボー」としてる。全然駄目でした。


スピードラーニングが有れば、「ボー」っとして聞いてるだけで良かったんですよね。毎日スピードラーニングを聞いていますが、気合いも勇気も我慢も必要ありません。

何となくCDプレーヤーのボタンを押すだけです。

いつの間にやら習慣に成ってしまったので義務とも感じてません。

CDプレーヤーのボタンを押す事を続けただけで、英単語が随分聞き取れるようになってきました。そして英語に興味も湧いてきました。

今なら学校の英語授業も苦に成らない気がします。

英語嫌いに成ってる人や、英語嫌いになる前の予防策として、スピードラーニングの受講は有効だと思います。


英語の必要性を感じてるあなた・・・聞き流す効果をぜひお試しください!!

スピードラーニングなら忙しくても大丈夫

2月の後半から3月の3連休まで非常に忙しい日々を過ごしました。また、外に出ると花粉症が酷くなるので外出する事も極力控えていました。ジムにも1カ月ぐらい行ってません。


兎に角、忙しかった。英会話教室ならサボっていたと思います。サボり癖が付いて行きたくなくなる・・・何となく予測が付きます。

実際、スポーツジムに行くのが億劫に成っている今日この頃です(笑)




スピードラーニングは忙しくても続けられました。スピードラーニングのCDを部屋のコンポでリピートで流し続けました。

忙しいのでじっくり聞いている訳では無く、スーパーラーニングの宣伝文句通りの「聞き流す」だけの状態です。

「そんな状態で英会話が習得できるの?」という疑問は有ると思いますが、以前よりまして英単語が聞き取れているようです。

この一ヶ月で、忙しくても習慣さえ付けばスピードラーニングを続ける事は簡単だと実感しました。


勉強時間は必要ナシ!「英語ができる人」になるとっておきの方法