英語関連資格一覧  

英語の資格は英検やTOEICだけではありません。目的にピッタリの資格を取得しましょう。

英語検定・TOEIC

英語関連講座
TOEIC Bridge(R)
スタンダード・スピーキング・テスト(SST)
TOPEC
実用英語技能検定
STEP BULATS
旅行業英語検定
観光英語検定試験
国際連合公用語英語検定試験
工業英語能力検定試験
TOEIC(R)テスト
ケンブリッジ大学英語検定試験
オーラルコミュニケーション検定(SITE)
知的財産翻訳検定
TEP Test

資格を取ろう
資格取得のメリット
資格の種類
資格取得は就職に有利?
資格を活かすには
自分に合った資格

資格取得の勉強法
資格取得の為の勉強方
独学
通信講座
スクールに通う

資格で評価
英語は話せるが


関連情報
英語のハウツーもの


サイトマップ


 
資格・求人解決くん ⇒ 英語関連資格&講座一覧


 英語関連資格&講座


実用英語技能検定

通称、英検。読む・聞くという英語の理解力だけでなく、話す・書くという発信力を測定する資格。教育機関だけでなく、企業でも評価が高い資格。

ケイコとマナブで詳しく見る ⇒  実用英語技能検定



TOEIC(R)テスト

英語のコミュニケーション能力をスコアで測定、評価。海外出張や派遣のためのレベル測定だけでなく、昇進昇格の要件にする企業も多数。

ケイコとマナブで詳しく見る ⇒  TOEIC(R)テスト



TOEIC Bridge (R)

TOEIC(R)テストへの架け橋として誕生したジュニア版。初中級者の英語コミュニケーション能力を、スコアとサブ・スコアで評価する。TOEICテスト受験の準備に適している。

ケイコとマナブで詳しく見る ⇒ TOEIC Bridge(R)



SST(スタンダード・スピーキング・テスト)

英語のスピーキング能力を9段階のレベルで判定。全米外国語教育協会(ACTFL)のガイドラインに基づいて、特に日本人向けに開発されたスピーキング能力テストです。

ケイコとマナブで詳しく見る ⇒ スタンダード・スピーキング・テスト(SST)



TOPEC

仕事に直結する専門的な英語力を検定。実際の職業に直接結び付く英語力を、専門分野別に検定する。現在、ITとエンジニアリングのテストがスタートしている。

ケイコとマナブで詳しく見る ⇒ TOPEC




STEP BULATS

ビジネスの現場で必要な英語で発信するスキルを評価。英検のビジネス版として誕生。「聞く」「話す」「読む」「書く」の技能をスコアで判定する。基本的に団体受験のみの実施。

ケイコとマナブで詳しく見る ⇒  STEP BULATS



旅行業英語検定

旅行実務に必要な英語力を検定。旅行業界での評価も高い。旅行英語の要素を含む、英語でのコミュニケーション能力を判定するために、JTBが実施する検定。

ケイコとマナブで詳しく見る ⇒  旅行業英語検定



観光英語検定試験

2級以上の取得が旅行業界へのアピールポイントになります。出題内容を観光に絞った語学検定試験。旅行、ホテル、レストランなどの旅行関連業のプロを認定する資格。

ケイコとマナブで詳しく見る ⇒ 観光英語検定試験



国際連合公用語英語検定試験

英語力から国際問題の知識まで問われる検定。通称「国連英検」。英語能力のみならず、国際人として活躍するための見識がどの程度備わっているかを問う。

ケイコとマナブで詳しく見る ⇒ 国際連合公用語英語検定試験




工業英語能力検定試験

正確な科学技術情報を、読者の求めるレベルで伝達する「工業英語」の能力を判定する文部科学省後援の資格。

ケイコとマナブで詳しく見る ⇒ 工業英語能力検定試験




ケンブリッジ大学英語検定試験

ヨーロッパをはじめとする、外資系企業での知名度はバツグン。一般的な英語力を測定する試験。


ケイコとマナブで詳しく見る ⇒ ケンブリッジ大学英語検定試験



オーラルコミュニケーション検定(SITE)

英語によるインタビューテストで、コミュニケーション能力を多面的に評価する。98年から実施されている検定。


ケイコとマナブで詳しく見る ⇒ オーラルコミュニケーション検定(SITE)



知的財産翻訳検定

国際的な特許出願など、知的財産に関する翻訳の能力を検定する。和文英訳と英文和訳の2科目で、中国語の試験も検討中。


ケイコとマナブで詳しく見る ⇒ 知的財産翻訳検定



TEP Test

科学・技術関連の英語実務能力を測定する資格。1・2級の取得者は、産業翻訳の専門家として企業でも厚遇される。

ケイコとマナブで詳しく見る ⇒ TEP Test



 




 
 英語関連資格&講座一覧TOPへ