医療・福祉の仕事に役立つ資格  

豊富な全国の学校や講座から自分にあった資格や講座が選べます。

資格と仕事.net
資格と仕事を上手に活用
資格と仕事資格一覧
やりたい仕事に役立つ資格
資格一覧

資格と仕事で資料請求
資格の学校メリット・デメリット
学校の上手な選び方
通信講座のメリット・デメリット
通信講座の上手な選び方



サイトマップ



 資格・求人TOP ⇒ 資格と仕事.netを上手に活用やりたい仕事 ⇒ 医療・福祉


医療・福祉の仕事


医療・福祉関連の様々な仕事に就くための方法や、持って起きたい資格を詳しく知ることが出来ます。詳しい資料も無料で取り寄せる事ができます。

カイロプラクター ・リフレクソロジスト ・音楽療法士 ・医療事務 ・柔道整復師 ・社会福祉士・ソーシャルワーカー ・メディカルトレーナー


カイロプラクター

カイロプラクティックは、アメリカで体系づけられた脊髄の矯正法。身体の中心である脊髄の歪みやズレに対して手を使って矯正し、自然治癒力を高めて身体の痛みや疲れ、むくみを改善する仕事。

詳細&資料請求 ⇒ カイロプラクター



リフレクソロジスト

リフレクソロジーとは、指で足裏を刺激する健康法。身体全体の臓器や器官が反射投影されている足裏を刺激することで、心身のリラクゼーションを促して自然治癒力を高め、健康回復をはかる。台湾式や香港式などもあるが、英国式が主流。

詳細&資料請求 ⇒ リフレクソロジスト



音楽療法士

痴呆症、自閉症などの障害や、精神的なダメージを負った人たちに対して、音楽を通して心理療法を行う。音楽を聴かせたり、一緒に歌う、楽器を演奏するなどして気持ちをリラックスさせ、人の心を癒す。職場によっては、医師や言語聴覚士、作業療法士らとの連携が必要になる。

詳細&資料請求 ⇒ 音楽療法士



医療事務

医療機関内でレセプト(診療報酬明細書)の作成といった保険請求業務を中心に、医療に関する事務を行う。業務の内容は幅広く、治療費や保険点数の計算といった会計業務、カルテの管理、受付など。医師と看護師との連絡業務や、院内の物品管理業務を担当するケースもある。

詳細&資料請求 ⇒ 医療事務



柔道整復師

柔道の治療術を起源とする柔道整復。一般的には骨接ぎや接骨で知られ、肩こりや腰痛などで悩む患者に対して、回復をはかるための処置をする。打撲やねんざの患部への施術、骨折・脱臼の応急手当など。なお、柔道整復法によって外科手術と薬品投与は禁じられている。

詳細&資料請求 ⇒ 柔道整復師



社会福祉士、ソーシャルワーカー

心身の障害などで日常生活に支障がある人とその家族を対象に、福祉施設や補助金制度、ホームヘルパーの派遣など、さまざまな相談に対応し、適切な福祉サービスを受けられるように助言や援助を行う。職場によっては、ソーシャルワーカー、生活相談員などとも呼ばれる。

詳細&資料請求 ⇒ 社会福祉士・ソーシャルワーカー



メディカルトレーナー

肩こりや腰痛で悩む人や、打撲やねんざといった症状の人に対して適切な姿勢や体の動かし方をアドバイスする。その人の生活スタイルなどを聞き出し、一人一人に合った適切なトレーニング方法を指導するのも仕事。

詳細&資料請求 ⇒ メディカルトレーナー



 


医療・福祉の資格
TOPへ