ペット・動物関連の仕事に就く  

豊富な全国の学校や講座から自分にあった資格や講座が選べます。

資格と仕事.net
資格と仕事を上手に活用
資格とと仕事の資格一覧
やりたい仕事に役立つ資格
資格一覧

資格と仕事で資料請求
資格の学校メリット・デメリット
学校の上手な選び方
通信講座のメリット・デメリット
通信講座の上手な選び方



サイトマップ



 資格・求人TOP ⇒ 資格と仕事.netを上手に活用やりたい仕事 ⇒ ペット・動物関連


ペット・動物関連の仕事につく


ペットや動物に関する仕事に就くための方法や、持って起きたい資格を詳しく知ることが出来ます。詳しい資料も無料で取り寄せる事ができます。



トリマーになる

ペットの美容師。犬や猫の種類、飼い主の希望に応じて毛をカットしたり、シャンプー、ブラッシング、爪切り、耳掃除などを行う。こうした一連のトリミング作業をしながら、ペットに病気の兆候がないか、健康面のチェックもする。

詳細と資料請求 ⇒ トリマー



ペットトレーナーになる

しつけ、無駄吠えなど、犬とのつきあい方に悩む飼い主から依頼を受け、犬のしつけをする。人間と暮らすための約束ごとを犬に教え、飼い主に対しても犬との暮らし方や適切な接し方のアドバイスをする。トレーナーのスキルを活かし、救助犬や介助犬の訓練士としての道に進むケースも。


詳細と資料請求 ⇒ ペットトレーナー



訓練師になる

ラブラドールレトリバー、ゴールデンレトリバー、シェパード、コリーなど、主に使役犬と呼ばれる犬種に訓練をする。警察犬をはじめ、盲導犬、麻薬探知犬、災害救助犬などが活躍中。まだまだその数は少ないが、聴覚障害者が安全に快適に暮らせるサポートをする聴導犬のニーズも高い。

詳細と資料請求 ⇒ 訓練師



獣医師になる

飼育動物の診療や健康管理、保健指導を行う。飼育動物とは、犬や猫、小鳥などのペットや、牛、豚、馬などの家畜。最近では交通事故にあったキツネ、巣から落ちた野鳥のヒナなど、野生動物のケアにボランティアで取り組むなど、自然動物保護に貢献している人も多い。

詳細と資料請求 ⇒ 獣医師



動物看護士になる

獣医師のもとで動物の診察や手術の補助をしたり、健康チェックやさまざまな検査、入院動物の世話、受付やカルテ管理など、動物看護の仕事にあたる。動物が糖尿病、歯周病といった病気を抱えているときには、飼い主に、生活習慣などのアドバイスをするのも重要な仕事。

詳細と資料請求 ⇒ 動物看護士






 


フラワー・自然・動物関連
TOPへ