資格一覧 ネットワーク・データーベース関連資格   

資格の具体的な内容や将来性、仕事にどういかすかなどに役立てて下さい。また、豊富な全国の学校や講座から自分にあった資格や講座が選べます。

 資格一覧


資格と仕事.net
資格と仕事の人気資格一覧
やりたい仕事から資格を探す

資格と仕事で資料請求
資格の学校メリット・デメリット
学校の上手な選び方
通信講座のメリット・デメリット
通信講座の上手な選び方


サイトマップ


 資格・求人解決くん資格と仕事.netを上手に活用 ⇒ 資格一覧 




 ネットワーク・データーベース関連資格 


LPIC(Linux技術者認定試験)
オープンソースOS、Linuxの技術レベルを評価する国際的な資格。


Solarisセキュリティ管理者
Solaris OSのセキュリティスペシャリストを認定。


シスコ技術者認定
ネットワークエンジニアの知識と技術を評価・認定する制度。


オラクルマスター
オラクルのエキスパート技術者を認定する世界共通の高度な資格。


A+
パソコンのハードウェアとソフトウェアに関する標準的な知識、環境構築能力を証明する資格。


Network+
特定ベンダーの製品・技術に偏らない標準的なネットワーク技術を認定する、世界共通の認定資格。


Linux+
急拡大している新OS Linuxの基礎知識を証明する資格。


Server+
サーバー構築技術を認定する国際資格。


ネットエキスパート
個人向けから企業向けまで、ネットワーク接続を柔軟に、かつ安全に行うことができるフィールドエンジニアを認定する資格。


Turbo−CE/Pro/Turbo−CI
導入企業が急増するLinuxに関する高い技術力を証明できる資格。


RHCE(Red Hat認定エンジニア)
Linuxエンジニアの技術力を認定する、レッドハット社主催の実技中心の認定資格。


マイクロソフト認定資格プログラム(MCP)
マイクロソフト社製品の専門的技術を評価・認定する世界共通の資格。


ネットワークアドミニストレーター能力認定試験
ネットワークやセキュリティに関する全般的な知識を問い、ネットワークアドミニストレーターとしての能力を認定する資格。





「学校に通う」か「通信講座で学ぶ」か?

学校に通う事が資格取得の早道ですが、費用面や時間の都合が付かないなどの問題で、通信講座を選ぶ方も多いと思います。「学校に通う」「通信講座で学ぶ」方法のメリットやデメリットを考えて講座選びをしましょう。

学校に通うメリット・デメリット    ・通信講座メリット・デメリット




 
 


ネットワーク・データーベース関連資格一覧TOPへ