資格取得  資格を活かすには

資格を取ろう
資格取得のメリット
資格の種類
資格取得は就職に有利?
資格を活かすには
自分に合った資格

資格で評価
英語は話せるが

独立系資格について
資格を選ぶ時に考える

士業は儲かるのか?

資格取得の勉強法
資格取得の為の勉強方
独学
通信講座
スクールに通う
速聴で能力アップ


サイトマップ

 資格・求人解決くん資格取得のメリット ⇒ 資格を活かすには


 資格を活かすには


資格手当ては別にして、資格自体はお金を産む訳ではありませんし、資格が取れればゴールでも有りません。資格はその資格の知識を活かして初めて意味ある物になります。

保険業に携る方が、ファイナンシャルプランナーや社会保険労務士の資格を取れば信用が増し、仕事をする上で大きなプラスになるでしょう。また、簿記の知識があれば、法人契約の商談に大きな威力を発揮します。

不動産関連の方が、宅建などの不動産関連の資格を持つのも定番です。

つまり携る職種の関連資格を取得すれば資格は活かせます。


業種によっては、会社や拠点に有資格者が必ず必要な資格もありますし、資格もしくは、級が上がれば携れる仕事が増える業種もあります。(一級建築士・二級建築士など)このような資格を取得すれば、転職・就職・独立の際に有利ですし、給料に反映したり、充実した仕事が出来るなどメリットが多いと考えられます。


 


 資格を活かすにはTOPへ